トレント・アレクサンダー=アーノルドがイングランド代表入り おめでとう!

Trent Alexander-Arnold


ワールドカップに挑むイングランド代表ですが、注目のメンバーが発表され、トレント・アレクサンダー=アーノルドが初招集されました。
おめでとうトレント!
はじめてのフル代表でワールドカップとは、気持ちも奮い立つことでしょう。

今後数年のことを考えても、きっとプラスになることと思います。

トレントが、イングランド代表に選出されたという情報は、比較的早めに出ていましたが、リバプールからは、ジョーダン・ヘンダーソンもメンバー入りを果たしています。

申し訳ないことに、私自身がまだ、23人の顔ぶれを掌握できていないので、書きぶりが微妙になっておりますが、現時点での情報では、アダム・ララーナは外れたようです。
これはちょっと残念に思います。

やはり、負傷期間が長く、プレイを見せる時間が不足したということでしょうか。

近年のリバプールにしては、イングランド代表へ送り出す人数が少ない感もありますが、ジェイムズ・ミルナーの引退あり、負傷者ありという状況でしたので、致し方ない部分もありそうです。

その分、ヘンドとトレントには、ぜひ活躍をしてほしいですね。
勿論、怪我はなしで。

今シーズンは、トレントにとって、本当に忘れ難い日々になったことと思います。
重ねて、おめでとう!と、言いたいですね。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]