レアル・マドリード対リバプール戦(チャンピオンズリーグ決勝)のスターティング・イレブン


日本時間3:45にキックオフとなるチャンピオンズリーグ決勝、レアル・マドリード対リバプール戦のスターティング・イレブンが発表となりました。
詳細は、LFCのグラフィックのとおりです。
名実共に、今シーズンのフィナーレを告げる試合において、ユルゲン・クロップ監督がチョイスした11人。

まず、スタメンに関しては、予想どおりと言っていいと思います。
現時点で考え得るベストなチョイスではないでしょうか。

控えには、エムレ・チャンの名前が戻ってきました。
アダム・ララーナもメンバー入りをしており、ようやく中盤の控えに主力級が2人入ったことになります。

ストライカーとしての控えには、ドミニク・ソランケが。
リバプールが、攻撃面でオプションを行使する場合には、このドミニク・ソランケの投入、あるいはアダム・ララーナに託すということになりそうです。

なお、レアル・マドリードのメンバーに関しては、次のとおりです。

スペインの主要メディアは、ベイルの先発を予想していましたが、控えにまわっており、ベンゼマがスタメンですね。

この時に至るまで、多くのメディアは、モハメド・サラーとクリスティアーノ・ロナウドのことをクローズアップしてきました。
そんな中だからこそ、私としては、ボビーが何かをしてくれるのではないか!と、期待をしております。

チャンピオンズリーグも、これで最後の試合となります。
リバプールらしい試合をして、ピッチを躍動したいですね。

キックオフまで、あと少し。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]