本日キックオフ! ベリー対リバプール戦!(プレシーズンマッチ第3戦)


この夏、3人目の補強としてシェルダン・シャキリの獲得を決めたリバプールですが、日本時間本日23:00には、プレシーズンマッチの第3戦目となるベリー戦を迎えます。
ユルゲン・クロップ監督がリバプールへやって来て以来、着実に戦力向上を図ってきた中、激しいポジション争いも予想され、プレシーズンマッチとはいえど、見どころの多い試合となりそうです。

まず、この試合の日程等については、下記のリンクにまとめてありますので、もしよかったら、ご参照ください。

『ベリー対リバプール戦の試合日程など(プレシーズンマッチ第3戦)』

前回までの試合との違いといえば、大きな点は、ファン・ダイクとジョエル・マティプがメンバー入りをする予定であることですね。
同時に2人のセンターバックが戻ってくることから、ファーストハーフとセカンドハーフをどんな組合せで戦うのか!が、注目点のひとつだと思います。

また、いろいろ言われはじめているゴールキーパーのこと。
先日のトレーニングで、ちょっとロリス・カリウスの姿を見つけることが出来なかったので、今日の試合ではどうするのか?

もし、ロリス・カリウスを起用するならば、ミスだけは絶対にしないようにしたいですね。
万が一、今回もネガティブなプレイをすると、メディアはこぞって書き立てるだろうし、メンタル的に更に追い込まれることになりそうです。

ゴールキーパーほど、ミスが許されないポジションはないと思うし、その上で、自信を喪失してしまった時には、どんなケアをしてあげることがベストなのか?
おそらく、ユルゲン・クロップ監督も思慮していると思います。

逆にいえば、ダニー・ウォードにとっても重要な試合になりそうです。
一気にチームの流れを自分へ引き寄せられるかが問われることでしょう。

さて、新戦力であるナビ・ケイタとファビーニョは、一試合ごとにフィット感を得て来ていると思います。
今日の試合で、どんなプレイを見せてくれるでしょうか。

さらに、若手の奮起にも、おおいに期待したいですね。

プレシーズンマッチとはいえ、やはりリバプールのユニフォームを着たプレイヤーの姿を見ることは、大きな歓び、楽しみでもあります。
ぜひ、良い調整をし、ポジティブな何かを掴んでほしいですね。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]