Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

未分類

サディオ・マネの代役はまず現有戦力から考える(ユルゲン・クロップ)

投稿日:


現地時間金曜日には、ストーク戦を控えたユルゲン・クロップの記者会見が行われました。
この場では、サディオ・マネが年明けからアフリカ・ネーションズ・カップに参加することに対する補強の考え方についても質問が出ています。
ユルゲン・クロップとしては、安直に補強で穴埋めをする考えは持っていないようです。

ユルゲン・クロップは、現在の戦力をとても嬉しく思っており、マネがいない期間は、他のプレイヤーで対応できるという趣旨の発言をしています。
それだけ、自分達のチームには、よいプレイヤーが揃っているし、それを見せなければいけないと。

マネの代わりに、誰をピッチに入れるか?にもよるでしょうが、ユルゲン・クロップとしては、場合によってはシステム変更も視野の片隅に入れているようです。

ユルゲン・クロップは言います。
「多岐な起用法が出来るプレイヤー達が沢山いるよ」

「私達は、それを見せなければいけないし、解決策を見つける必要があるんだ」

「私達は、常にマーケットを見据えている。だが、まずありきなのは、私は今の戦力で非常に幸せだということだよ。私達は、まだ選択肢を持っているんだ」

基本的に、ユルゲン・クロップとしては、今いるプレイヤーの才能を最大限に活用したいということかと思います。
ただ、補強に関しても、完全否定はしていないので、何人かのターゲットは見据えていることでしょう。

マネが不在となる中、リバプールにとって大きいのは、やはりダニエル・スタリッジが帰って来たことですね。
どうか、怪我が再発しないことを祈るばかりです。

1月になりますと、リーグカップ、FAカップなどの試合も入ってきます。
また、ベン・ウッドバーンなど、若手のプレイぶりを見る機会が出てきそうです。

-未分類
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2019 All Rights Reserved.