Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

移籍関係

リバプールがハリー・マグワイア(レスター)に関心を持っているとの報道も

投稿日:

Harry Maguire


リバプールの補強候補としては、実に多くの名前が取り沙汰されていますね。
特に、アタッカータイプの噂が多い印象を受けます。
そんな中、今回はセンターバックに関する報道が出てきていますので、ちょっとだけ触れてみたいとおもいます。

Guardianが報じるところによれば、リバプールはレスター所属のセンターバック、ハリー・マグワイア(イングランド)に関心を持っており、モニタリングをしているとしています。

ファン・ダイクのパートナー候補としてということだとはおもいます。

ハリー・マグワイアは、1993年3月5日生まれの25歳。
イングランド代表として、ロシアワールドカップにも参加していますね。

強いフィジカルを誇り、対人や空中戦に強味を発揮するセンターバックかとおもいます。
また、後方からの押し上げやフィードも上手いプレイヤーかと。

ただ、Guardianによれば、このハリー・マグワイアには、マンチェスター・シティも関心を示しているとか。

そういえば、ファン・ダイクが移籍をする際にも、リバプールとマンチェスター・シティの争奪戦だと報じられましたね。

レスターにとっては、必要不可欠なプレイヤーであることは間違いないとおもいます。

2017-2018シーズンのプレミアリーグでは、38試合すべてに出場し、いずれもスタメン起用です。
この事実だけを見ても、いかにフィジカルが強いかが分かるかとおもいます。

ディフェンス面で言うと、センターバックとゴールキーパー。
この部分をリバプールがどうするのか?
おそらく今後も、いくつかの報道は出て来ることでしょう。

その動向を注視したいとおもいます。

-移籍関係
-,

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2021 All Rights Reserved.