Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

プレミアリーグ

チェルシー対マンチェスター・ユナイテッド戦はドローに(プレミアリーグ第9節)

投稿日:


先ほど、スタンフォード・ブリッジで開催されたプレミアリーグ第9節、チェルシー対マンチェスター・ユナイテッド戦が終了しました。
試合結果は、2-2のドローに。
結果的には、両チームが勝ち点2を落としたとも言える試合となっています。

先制をしたのはホームのチェルシーで、21分のことでした。
両チームの現状を鑑み、ファーストハーフでのマンチェスター・ユナイテッドのパフォーマンスを見た限り、チェルシー勝利か?とも思ったわけですが、マンチェスター・ユナイテッドはセカンドハーフになってから、前線へ運ぼうとする意識が出てきたように感じました。

ルカクのがんばりなどもあり、攻勢に転じたマンチェスター・ユナイテッドは、55分、73分にマルシャルがゴールを決め逆転。

1-2のスコアで、マンチェスター・ユナイテッドが勝つか・・・と思いつつ見ていると、90+6分という試合終了直前にバークリーのゴールが決まり、チェルシーが同点に追い付いたものです。

チェルシー目線でいえば、敗戦から逃れる同点弾を生んだというプラス面の効果もあったと思いますが、勝ち点2を落としたのは事実。
首位を争うリバプールとしては、今日は是が非でも勝ち点3を奪わなければいけませんね。

今日の試合で、マンチェスター・ユナイテッドが勝ちきれば、今後への動機付けにもなったでしょうが、土壇場で追い付かれて勝ち点を落としたことは、影を落としそうな気配が漂います。

インターナショナル・マッチ・ウィーク明けの試合は、どのチームにとっても難しいものだと思います。
リバプールは、下位との対戦とはいえ、引き締め、集中して臨み、勝ち点マックスを取りたいですね。

-プレミアリーグ
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2019 All Rights Reserved.