Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

移籍関係 プレイヤー

スティーブン・ジェラード監督(レンジャーズ)がハリー・ウィルソンを欲しがっているとの報道も

投稿日:

Harry Wilson


ダービー・カウンティへシーズンローンで行き、印象的な活躍を見せたハリー・ウィルソン。
リバプール期待の若手ですが、この夏にも移籍をする可能性が報じられています。
そのハリー・ウィルソンについては、ドイツやスペイン、またイングランドのクラブが関心を持っているとはMirrorが報じていたところです。

ハリー・ウィルソンに関してですが、リバプールは£21mの値をつけたという報道が、ここへ来て浮上していることは、この場でもご紹介をいたしました。

『リバプールは£21mでハリー・ウィルソンの移籍交渉に応じる準備が出来ているとの報道も』

ところで、talksportによれば、レンジャーズの指揮官を務めているスティーブン・ジェラード監督が、ハリー・ウィルソンのファンであり、レンジャーズへ呼びたいという希望を持っているとされています。
資金力の点で、どうなるか?は、分かりませんが、もしスティーブン・ジェラード監督のもとで鍛えられれば、また新しい未来が見えるかもしれません。

レンジャーズでは、ライアン・ケントも才能を開花させており、ある意味リバプールとのホットラインがあると言ってもよさそうです。

私としては、ハリー・ウィルソンはここまで、与えられた場所でしっかりと役割を果たしており、結果を出してきたと思っています。
その上で、リバプールがどんな判断をするのか。
ハリー・ウィルソンには、まだまだ成長をする余地があるし、彼にとってベストな選択をしてほしいと願います。

-移籍関係, プレイヤー
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2019 All Rights Reserved.