Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

プレイヤー

シャキリ、ケイタ、ララーナをいかに有効に使えるかがリバプールの鍵

投稿日:


日本時間明朝にはキックオフとなるマージーサイドダービー。
伝統の一戦であり、地元ファンが一年で最も熱くなり、楽しみにしている試合だけに、リバプールは必勝体制で臨むことでしょう。
稿を改めて、リバプールの予想スターティング・イレブンについても書いてみたいと思いますが、今後のスケジュールも念頭に置いておく必要があると思います。

エバートン戦からリバプールは、かなりの過密日程を戦って行くことになります。
まず、エバートン戦から中2日でアウェイでのボーンマス戦(プレミアリーグ)。
さらに、そこから中2日でアウェイのザルツブルク戦(CL)も待っています。

チャンピオンズリーグ・グループステージをしっかりと勝ち上がるためにも、リバプールはザルツブルク戦で、現時点で最強のメンバーをチョイスする可能性が高いと、私は思っています。
となると、ボーンマス戦でのメンバーをどうするか?
そこが注目したいポイントですね。

ここまで、出場機会に恵まれて来なかったプレイヤー達にも、いよいよチャンスが巡って来る可能性もある。
たとえばそれは、シェルダン・シャキリであり、ナビ・ケイタ、そしてアダム・ララーナの存在があります。

シェルダン・シャキリは、怪我も癒えており、チームトレーニングに復帰をしています。
ある意味ジョーカー的な役割も果たせるタイプだけに、上手く機能すれば、リバプールの力になることでしょう。
何より、シェルダン・シャキリは、出場機会に飢えており、ハートの中はハングリーな炎が燃えたぎっているだろうと思います。

また、12月に入り、そろそろナビ・ケイタもフィットしていきたいですね。
秘めているポテンシャルが、非常に高いことは疑いようもなく、シーズン後半には大ブレイクしてくれることが期待されます。

さらに、アダム・ララーナの活用法にも注目が集まります。
仮に、ボーンマス戦でチャンスが巡って来たとき、アンカー起用なのか、もっと高いポジションに入るのか。
注目してみたいと思います。

マージーサイドダービーからの一週間。
非常にタイトな日程であり、重要な試合が続くだけに、いかにプレイヤーを上手く活用するか。
ユルゲン・クロップ監督の采配と決断は、どういったものになるのか。
非常に興味深いものがあります。
もし、彼等がピッチに入ることがあったならば、おおいに期待をして見てみたいと思います。

-プレイヤー
-, ,

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2019 All Rights Reserved.