Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

ヨーロッパカップ戦

チームとしてディフェンスを強固にしたいリバプール アトレティコとのセカンドレグへ向けて

投稿日:


いよいよ現地時間水曜日には、チャンピオンズリーグのアトレティコ・マドリード戦ですね。
リバプールは、ファーストレグを落としていますので、当然ゴールが必要となります。
それも、複数以上のゴールが欲しいわけですが、これまで何度か書いてきましたように、まずディフェンスをしっかりと構築することが重要だと、私は考えています。

リバプールが限りない強さを見せる試合では、必ずと言っていいほどに、ディフェンスラインが素晴らしいパフォーマンスを見せています。
攻撃の起点にもなり、アシストも出来るのが、リバプールのディフェンス陣だということは、疑いようのない事実であろうと。

ディフェンス面がしっかりとして安心できるからこそ、両サイドバックの攻撃参加も生きてくるし、何よりアトレティコ・マドリードとのセカンドレグでは、絶対に失点をしたくない。

そんな時、リバプールの守護神であるアリソンは、負傷離脱。
アドリアンに期待がかかりますが、ゴールキーパーに負荷をかけるのではなく、チーム全体としてディフェンスの意識をより高めて臨みたいですね。

ディフェンスの意識を高めるといっても、引いて守れと言っているわけではありません。
攻撃的に守る。
厳しく守る。
そこから、リバプールが誇る前線を活かしていきたいところです。

最終ラインには、リバプールのビッグマン、ファン・ダイクがいるし、あとはいかに中盤のプレイヤーが効率的に、しかもハードに行けるか!だと思います。
そういった意味で、アトレティコ・マドリード戦での大きな鍵を握るのは、中盤の運動量であり戦うメンタリティーではないでしょうか。

既にご紹介をしたところですが、アウェイであったファーストレグでも、ポゼッションではリバプールが圧倒をしました。
パスも多くを繰り出すことが出来た。
おそらく、アトレティコ・マドリードは、ディフェンス面により神経を注ぎ、カウンターを狙って来ることでしょう。
そのアトレティコ・マドリードの守備網をどう崩すか!

リバプールであれば、最終ラインからのロングフィードもあるし、両サイドバックのクロスもあります。
ミドルシュートを交えるのも有効でありましょう。
アトレティコ・マドリードの守備陣形を、それによって崩すことも可能になる。

あとは、出来ればドリブルでも相手に仕掛けていけるといいですね。
そういった意味で、私はあえてナビ・ケイタがスタメンだと予想をしました。
勿論、アレックス・オックスレイド=チェンバレンもやれるタレントですので、いずれが出て来たとしても、ぜひ活躍をしてほしいと思います。

プレミアリーグ制覇という大きな夢が目前に迫っているリバプール。
今は一時、チャンピオンズリーグのことだけに集中をして、とにかくラウンド16から勝ち上がる!
そこに集中してほしいと思います。
会場はアンフィールド!
大観衆の後押しを受けて、リバプールはやってくれる!
私は、そう信じています。

-ヨーロッパカップ戦
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2021 All Rights Reserved.