Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

移籍関係

リバプールがイスマイラ・サールをモニタリングし続けているとの報道も

投稿日:

Ismaila Sarr


以前から、時折リバプールの補強ターゲットだとの報道が浮上しているのが、ワトフォードに所属するイスマイラ・サール(セネガル)ですが、今回Timesが報じるところによれば、レッズはモニタリングを続けているとのこと。
イスマイラ・サールといえば、リバプールの偉大なる連勝記録をストップさせた選手であり、レッズファンとしては、手痛い目にあったという意味で記憶に残るフォワードであります。

イスマイラ・サールは、イスマイラ・サールは、1998年2月25日生まれの22歳。
利き足は左です。

身長は185cmあり、ウィンガーとしては大柄の部類に入ると思います。

昨シーズンから引き続き、リーグ戦44試合無敗を誇っていたリバプール。
それが、第28節のワトフォード戦で、今シーズンの初黒星を喫しています。
その際、リバプールから2ゴールを決めてみせたのがイスマイラ・サール。

セネガル代表では、サディオ・マネとチームメイトですね。
相手にすれば怖い選手であることは、リバプールが身を以て知っています。

ところで、イスマイラ・サールですが、ワトフォードに加入をしたのは昨年夏のことであり、その際5年契約を結んでいます。
よって、同チームとの契約は4年残っており、同誌は移籍金は高額な取引になるだろうと見ているようです。

一方で、ワトフォードはプレミアリーグ降格が決まっており、そのへんの実情がどう影響を及ぼすか。
しばし、注目をしてみる必要がありそうです。

-移籍関係
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2020 All Rights Reserved.