Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

プレイヤー

リバプールは買戻オプション付きでのブリュースター完全移籍を検討中か

投稿日:

Rhian Brewster


ブリュースターに完全移籍の噂がある。
そのことは既に触れたところです。
私が書いた際にはTelegraphの記事を参照したわけですが、今度はSky Sportsもほぼ同様の記事を出して来ています。

ただ、両誌があげている移籍対象クラブには違いがあり、前に書いたときにはアストン・ヴィラ、クリスタルパレス、シェフィールドの3クラブが、特に強い関心を示しているとされていました。
一方、Skyの方は、ニューカッスル、アストン・ヴィラ、ブライトンの名前をあげています。

今回は、Skyの報道をベースに書いてみると、リバプールは買戻オプションを付けることにより、ブリュースターの完全移籍を検討しているとのこと。
ただし、リバプールは最終的な結論には至っておらず、あくまで検討中だとされています。

ブリュースターが秘めている可能性からすれば、もう少し育てて、しっかり実戦経験を積ませた上で判断すべきだと思うのですが、何か事情があるのか。

私、個人の感想を書くと、ブリュースターにローンの噂があったとしても驚きませんでしたが、完全移籍とはまったく念頭にありませんでした。
そこまでリバプールは困っているのか?
それとも、私なんぞが考えるほど評価が高くないのか?

ピッチに入ったときのモチベーション。
動き出しの迫力。
得点感覚。
ストライカーとして必要な要素を多く持っていると思われるブリュースター。
ううん、ちょっと完全移籍で出すには勿体ないように思います。
たとえ買戻オプションが付いていたとしても。

イングランドのアンダーカテゴリーでも大いに活躍をしたブリュースター。
私は、彼が頭角を表してきたとき、こう書いたものでした。
金の卵だと。
もし、今回の報道が、あくまでゴシップであり、何の根拠もないならば、「それは違う」と笑ってほしいですね。
しばし、状況、推移を見たいと思います。

-プレイヤー
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2020 All Rights Reserved.