Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

プレミアリーグ

マルティン・シュクルテル 「チャンピオンズリーグ出場のために残り試合すべてを戦い抜く!」

投稿日:

先日のウェスト・ブロム戦をドローで終えたことにより、プレイヤー達にも落胆の色が濃いか?と思いきや、最後まで決してあきらめない!というモチベーションを保っているようです。

以前、アダム・ララーナも同様のことを言っていましたが、マルティン・シュクルテルは、残り5試合、それぞれの試合でポイントを取りにいくだけだ!と、述べています。

(MS)
まだ5試合が残っている。
私達は、それぞれの試合でポイントを取りにいく準備が出来ているよ。

今度の試合はハル・シティ戦だけど、チャンピオンズリーグ出場権の可能性を残すためにも、勝ちにいかなくてはいけないね。

簡単な試合にはならないだろうね。
なぜなら彼等は、降格を回避しようと必死だからだ。
私達は、絶対に勝たなければいけない!

私は思っているよ。
我々のチームにはクオリティーがあり、ピッチ上でそれを証明する準備が出来ているとね!

シュクルテルが言うように、降格争いをしているチームと、この時期に対戦するのは、決して簡単なことではないと思います。
捨て身でぶつかってくる可能性もありますしね。

ひとつ、注目点としては、ハルが3ポイントを取るために、気迫のこもった攻めを仕掛けてくるのか?
それとも、1ポイントを得ればよい・・・と、割り切って守備固めをしてくるのか?

おそらく、そのいずれか?であるかは、キックオフから少しすれば分かることでしょう。

リバプールとしては、ハルが狙うゲームプランを読み、相手の思惑を崩すような戦い方をする必要があると思います。

個人的には、むしろ攻めて来てくれたほうが、やりやすいとは思うのですが・・・。

アウェイでのハル・シティ戦は、日本時間明朝のキックオフです。
プレイヤー達があきらめていない以上、ファンとしても気持ちを込めて応援したいですね。

-プレミアリーグ
-,

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2020 All Rights Reserved.