ジョーダン・アイブが移籍間近との噂も・・・

P150724030-LFC_Preseason_Kuala_Lumpur-1200x803
この夏の移籍市場においては、多くの注目ポイントがありますが、放出のほうも忘れてはいけませんね。
今現在において、放出といえば、話題にあがっているのはジョーダン・アイブの去就です。

ジョーダン・アイブには、ボーンマス、ウェスト・ブロムそしてニューカッスルから引き合いが来ていると報じられていますが、やはり有力視されているのはボーンマス行きのようです。
報道どおりだとすれば、ボーンマスは、ジョーダン・アイブの獲得のために、£15mを用意していると噂されています。
続きを読む

巨星ビル・シャンクリーがリバプールに別れを告げた日

bill-shankly_1534159c
1892年に設立されたリバプールFC。
輝かしい黄金時代をもつ偉大なるクラブ。

きら星の如く、レジェンドと呼ばれる存在がクラブ史上に、その名をつらねているわけですが、私としては、やはりビル・シャンクリーこそが、リバプールというクラブのメンタリティー、その始祖だと思っています。

今から42年前の今日、1974年7月12日。
ビル・シャンクリーは、リバプールの監督の座を去ることを発表しました。
続きを読む

ダニー・ウォードをローンで出してくれたリバプールに感謝 (ハダースフィールド・タウン監督談)

thumb_23281_default_news_size_5
リバプールの若手ゴールキーパー、ダニー・ウォードが、新たな長期延長契約を結んだことは、既にお知らせしたところです。
メディアによれば、5年間の長期契約だとされています。

また同時にダニー・ウォードは、2016-2017シーズンをハダースフィールド・タウンにおいてローンとしてプレイすることが発表されています。
その受け入れ先となるハダースフィールド・タウンのデイヴィッド・ワグナー監督は、ダニー・ウォードの実力を高く評価しているようで、「素晴らしい才能の持ち主だ!」と、賞賛と歓迎の言葉を発しています。
続きを読む

ジョー・アレンがユーロ2016のベスト・イレブンに!

thumb_23267_default_news_size_5
ウェールズにとって、ユーロ本大会出場は、まさしく悲願だったことと思います。
出場するだけでも、国の歓びであったところ、何とベスト4入りを果たすという快挙を成し遂げました。

グループリーグでは、イングランドを抑えての首位突破!
また、準々決勝では、タレントの宝庫と呼ばれるベルギーに圧勝したのですから、これは喝采ものですね。

そんな活躍が認められたのでしょう、ウェールズ代表として全試合に先発出場したジョー・アレンが、UEFAが選ぶ大会ベスト・イレブンに選出されました。
続きを読む

ルイス・アルベルトにセビージャが£7Mのオファーか メディアより

luis-alberto-liverpool-640x400
2013年の夏に、スペインからリバプールへやって来たルイス・アルベルトですが、なかなかリバプールで活躍する機会が与えられず、ローン生活が長くなっております。
私としては、ルイス・アルベルトは、しっかりとした技術をもっているし、才能はある!と、かねてから思っているのですが、何かが足りないのでしょうか?

ただし、デポルティーボ・ラ・コルーニャにローンで出た2015-2016シーズンには、チームの中心プレイヤーとして活躍し、リーガ・エスパニョーラに28試合出場、内先発が25試合という活躍を見せています。
その間、6ゴールも決めています。

一説には、ユルゲン・クロップが、この夏のトレーニングでは、ルイス・アルベルトにチャンスを与える考えだともされてきました。
続きを読む

リバプールがダニー・ウォードとの新長期契約及びシーズンローンを公式発表

thumb_23239_default_news_size_5
昨日のこと、リバプールがダニー・ウォードとの新長期契約で合意に達したこと。
ハダースフィールドタウンへシーズンローンで行くらしい・・・ということは、既にご紹介したところですが、この件についてリバプールから公式発表がなされました。

詳細については、昨日の記事をご参照ください。
「ダニー・ウォードがリバプールと新長期契約で合意 ハダースフィールドタウンにローンへ」
続きを読む