スウォンジー対リバプール戦の結果と感想

thumb_28102_default_news_size_5
先ほど、アウェイ、リバティー・スタジアムで行われた対スウォンジー戦が終了しました。
試合結果は、1-2でリバプールの勝利!
先制される苦しい試合となりましたが、リバプールが逆転勝ちで、勝ち点3をゲットしています。
続きを読む

スウォンジー対リバプール戦のスターティング・イレブン

14463143_1115522385191892_5359356163255188428_n
リバティー・スタジアムで開催される対スウォンジー戦のキックオフまで、あと1時間を切り、リバプールのスターティング・イレブンが発表となりました。
詳細は、LFCのグラフィックのとおりです。
まずは、現時点における鉄板のメンバーといったところでしょうか。
続きを読む

フィリペ・コウチーニョ 「フィルミーノとのダンスは試合前から約束していた」

philippe-coutinho-roberto-firmino-goal-celebration-549829
5-1で圧勝したハル戦において、チームの4点目となるゴールを決めたのはフィリペ・コウチーニョでした。
失点した直後に決めた鮮やかなミドルシュート。
あの角度はいまやコウチゾーン!ですね。
ゴール後に、コウチとロベルト・フィルミーノが二人でダンスをするセレブレーションに気づかれた方々もいらっしゃると思います。
続きを読む

ユルゲン・クロップ 「リバプールで監督のキャリアを終えたい」

thumb_28008_default_news_size_5
ユルゲン・クロップが、監督としての自らのキャリアについて、今現在考えていることをドイツのRedaktionsNetwerkに語ったそうで、そのことをSkysportsが報じています。
現在49歳のクロップは、監督として指揮を採るのは60歳までだろうと考えているとのこと。
となると、残り約10年ほどですね。
そういった本人の考えもあり、リバプールで監督としてのキャリアを終え、最後には「素晴らしい日々をありがとう」と、言いたいとしています。
続きを読む

フィリペ・コウチーニョ 「リバプールを我が家のように感じている この街に定住できることが幸せ」

js89618067
いまや、リバプールに欠かせない存在となった10番、リトル・マジシャンことフィリペ・コウチーニョ。
インテルからリバプールへやって来て以来、年々成長している姿を見ることができるし、ファンの心をすっかりとらえた感があります。
そのコウチが、いろいろなことについて沢山語ってくれており、エコーが掲載しております。
続きを読む

スウォンジー戦に備えたメルウッドでのトレーニング風景(金曜日)

thumb_28045_default_news_size_5
さて土曜日!
リバプールはリバティー・スタジアムで対スウォンジーとの対戦です。
ここまで良い流れが出来て来ているし、より加速していきたいですね。
今回は、金曜日の午後、メルウッドで行われたトレーニングの風景を見ていきたいと思います。
続きを読む

ベルギー代表にリバプールからミニョレとオリギが参加へ

ctncihywgaawhce
今週末は、プレミアリーグのスウォンジー戦を控えているリバプールですが、この試合が終わると各国代表プレイヤーは、それぞれワールドカップ予選に出かけて行くこととなります。
さて、ベルギー代表が発表され、リバプールからはシモン・ミニョレとディボク・オリギがメンバー入りを果たしています。
オリギは、若干怪我を抱えているようですが、問題なければいいですね。
続きを読む