リバプールはナビル・フェキル以外の10番タイプを連れて来るとの見解を示すスティーブ・マクマナマン

Steve McManaman


リバプール入り直前まで行っていたとされるのが、リヨン所属のナビル・フェキルですが、いろいろ情報はあるものの、メディカル・チェック絡みで何らかの問題が生じたという説もありますね。
ナビル・フェキルについては、ワールドカップ終了後に、リバプールが再びオファーをするだろうという報道もあるものの、リバプールのレジェンドであるスティーブ・マクマナマンは、ナビル・フェキルの話は終わったと認識しているようです。
続きを読む

リバプールの補強候補としてトーマス・ストラコシャ(ラツィオ)の名前も

Thomas Strakosha


この夏の移籍市場において、リバプールがゴールキーパーを獲得するかが、大きな注目点となっておりますが、その候補としては、実に多くの名前が取り沙汰されていますね。
どれが真実の情報なのか?を読み解くことが、かなり難しい状況であることは確かだとおもいます。
そんな中、新ゴールキーパー候補として、ラツィオ所属、トーマス・ストラコシャ(アルバニア)の名前もメディア上に浮上しています。
続きを読む

リバプールの補強候補としてルーカス・パケタ(フラメンゴ)の名前も

Lucas Paqueta


リバプールの補強候補としては、実に多くの名前が取り沙汰されていますが、今回は、そんな中からフラメンゴ所属のルーカス・パケタ(ブラジル)のことに触れてみたいとおもいます。
リバプールが、ルーカス・パケタに関心を持っているとは、Expressなどが報じていますが、ちょっと調べてみると、ビッグクラブへの移籍が結構噂されているようです。
続きを読む

ロボの素晴らしさはリバプールへ来る前から知っていた(ファン・ダイク)


今日は、私なりにファン・ダイクのことを取り上げてみましたが、ちょうどLFCがオフィシャルで、ファン・ダイクの言葉を紹介する記事を出してきました。
これは、オフィシャルのDVDに収録されたものからの抜粋のようです。
そこでファン・ダイクが、ロボとの信頼関係について語ったとのこと。
続きを読む

2シーズン目となるファン・ダイクに期待したい


ファン・ダイクのことを書いてみたいと思います。
本年1月1日付けで、リバプールの一員となったファン・ダイク。
当初、ユルゲン・クロップ監督は、時間を与えてあげてほしいという趣旨の発言をしていましたが、何の、何の、早い段階からリバプールに必要不可欠な存在となりましたね。
続きを読む

ワールドカップ不出場組の調整を順調に プレミアリーグでのスタートダッシュを目指して


4年に一度巡ってくる祭典、ワールドカップ。
各プレイヤーにとって、この場に立つことが、大きな夢なのだと思います。
一方、惜しくもワールドカップ出場を逃したプレイヤーもいるわけですが、クラブ目線でいえば、プレミアリーグ開幕へ向けて、しっかりとした調整が出来る!と、前向きに捉えたいですね。
続きを読む

モハメド・サラーの心中を慮る


昨日は、注目のエジプト対ウルグアイ戦が行われましたね。
戦前は、モハメド・サラーが出て来るのではないか!との情報があったわけですが、ベンチスタートとなり、結果的に出場機会はありませんでした。
今回は、私なりに見たエジプト対ウルグアイ戦のことに、ちょっとだけ触れて、モハメド・サラーのことについて書いてみたいと思います。
続きを読む