明日! アンフィールドでのホッフェンハイム戦!(CLプレーオフ・セカンドレグ)


チャンピオンズリーグ、グループステージ進出をかけたプレーオフ、そのセカンドレグの開催が、明日に迫ってきました。
何かの因果か、プレミア対ブンデスリーガという強豪同士の対戦となったプレーオフ。
それでも、リバプールがすべきことは、相手がどこであろうと、勝ち上がること。

グループステージに進出することは、リバプールにとって、非常に大きな意味を持っていると思います。

アウェイでのファーストレグで、アウェイゴールを2点決めて、アンフィールドでの試合を戦えるリバプール。
状況的には優位だと言っていいでしょう。

それでも、気を抜くことなど出来ないし、とにかく明日の試合では、チームとして集中を切らさず、戦い抜くことが肝要かと思われます。

セカンドレグのキックオフですが、日本時間ですと、8月23日(水)27:45(木曜日の午前3:45)となっております。
詳細については、もしよかったら、下記のリンクをご参照ください。

『リバプール対ホッフェンハイム戦(CLプレーオフ・セカンドレグ)の試合日程や放送予定など』

最低でも、2ゴールが必要なホッフェンハイム。
引いてくることは、まずないだろうし、たとえばモハメド・サラーのカウンターなどが見事に決まれば、リバプールにとっては大成功ですね。

華やかな試合は、観ていて楽しい。
ただ、明日のホッフェンハイム戦に限っては、リバプールはしたたかに、したたかに、試合を進めたいところです。

相手がじれるような試合展開へと持ち込み、チャンスが来たらゴールを狙う。
今回は、勝ち上がることこそがすべて。

と、理屈では分かっているのですが、やはり楽しい試合を期待してしまう私もいます。
とにかく、明日のホッフェンハイム戦では、より集中!集中!ですね。

勝利を祈って。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]