チームメイト達に感謝するモハメド・サラー 「彼等なしではこの数字はなし得ない」

Mohamed Salah


5-0というスコアでワトフォードに完勝をしたリバプール。
この日、4ゴール、1アシストの大活躍をして見せたのが、モハメド・サラーでした。
しかしモハメド・サラーは、チームメイトがいてくれるからこそだ!という趣旨の発言をしています。

これは、試合後にモハメド・サラーがBT Sportへ向けて語ったもので、LFCも公式に報じています。

(Mohamed Salah)

ぼくのチームメイトみんなに、感謝しなければいけないね。
彼等なしでは、この数字に届くことはなかったよ。

どの試合でもぼく達は、3ポイントを取るべくトライをしている。
それが、一番重要なことだからね。
でも、どの試合でも、ぼくは得点を決めたいと思っているし、チームの助けになりたいんだ。

先週の試合からのリアクションをぼく達はしっかり示せたと思うよ。
5-0という、良い結果を得ることができた。
それに、クリーンシートが重要だね。

ぼく達は、次の試合を楽しみにしているよ!

今日のワトフォード戦で、モハメド・サラーは4ゴールを決めましたので、プレミアリーグにおいて一気に28ゴールまで数字を伸ばしました。
30ゴールの大台も目の前ですね。

今日、ゴールを決めたことで、モハメド・サラーは、リバプールへやって来た最初のシーズンで最も多くのゴールを決めたプレイヤーとして、記録をつくったことになります。
今までの記録は、フェルナンド・トーレスが持っていました。

モハメド・サラー自身が言ってくれていますが、チーム全体がよくやった試合だったと思います。
それでも、やはりモハメド・サラーは凄い。

もはや超人的と形容したくなるほどです。

ハットトリック!
おめでとう!

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]