ハッピー・バースデー! ディボック・オリギ!


今シーズンは、ブンデスリーガのヴォルフスブルクへローンで出ているディボック・オリギ。
今日、4月18日は誕生日ですね。
おめでとう!ハッピー・バースデー!

ディボック・オリギは、1995年生まれですので、23歳になりました。

ローンという道を選択した理由のひとつには、より出場機会を増やし、ワールドカップのベルギー代表へ入りたい!ということもあっただろうと、私なりに推察しています。

今シーズンのブンデスリーガにおいて、ディボック・オリギは5ゴールを決めていますが、ちょっと気になっているのは、5ゴールをマークしてから、なかなか次のゴールが来ないことでした。

リバプールは、いまや不動のフロント・スリーが大活躍をしており、ディボック・オリギにとっては、今後の去就を考えるに、なかなか難しい部分もあるとは思います。
ただ、まだ23歳ということで、これからブレイクをする可能性は秘めているとも思います。

ぜひ、がんばってほしいですね。

ブンデスリーガで結果を残せば、評価は高まるだろうし、諦めずにファイトしてほしいと願っています。

思えば、今シーズンのリバプールは、このディボック・オリギとダニエル・スタリッジをローンで出しているわけですね。
ストライカーの役割は、いまや絶対的な存在としてロベルト・フィルミーノがおり、これからリバプールが、どんなチームづくりをしていくのか。

出来ることならば、ディボック・オリギも、レギュラー争いに名乗りをあげるくらいの気持ちをもって、より奮起してほしいところです。
活躍を期待したいですね。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]