ハリー・ウィルソンが4月期 チャンピオンシップのPFAプレイヤー・オブ・ザ・マンスに! おめでとう!

Harry Wilson


先日のこと、リバプールからローンでハル・シティへ行っているハリー・ウィルソンが、チャンピオンシップの4月期、PFAプレイヤー・オブ・ザ・マンスの候補としてノミネートされたことをお伝えいたしました。
この度、結果が出たそうで、見事ハリー・ウィルソンが授賞です。
おめでとうハリー!

ハリー・ウィルソンが、こうしてローン先で素晴らしい活躍をしてくれることを、本当に嬉しく思います。

4月において、ハリー・ウィルソンは5試合出場で4ゴールを決めていました。

リバプールのU23チームでも傑出したパフォーマンスを見せていたハリー・ウィルソン。
環境が変わっても、自分にはやれるんだ!ということを証明してみせたと思います。

以前から私の期待は書かせていただいておりますが、ぜひリバプールのファースト・チームでの活躍ぶりが見たいですね。
それだけの才能はあると思います。

リバプールには、スーパーなタレントも多く、そう簡単にはポジションは取れないことでしょう。
しかし、新しいシーズンには、国内カップ戦も勝ち上がれるところまで残っていきたいですね。

そうすれば、若手の出場機会も出てきますし。

ハリー・ウィルソンは、文字通りリバプールで育った若者だし、ぜひ大輪の花を咲かせてほしいと思います。
これだけの活躍を見せれば、ユルゲン・クロップ監督も考えるところがあることでしょう。

重ねてになりますが、本当に嬉しい授賞となりました。
おめでとう!

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]