エムレ・チャンが今週中にもユベントスとサインか

Emre Can


リバプールとの契約満了の時が近づいてきたエムレ・チャンですが、契約延長の兆しは見えず、ユベントスへ行くだろうとの見方が、いまや大半を占めていると思います。
このエムレ・チャンについて、Sky in Italyによれば、ユベントスは、今週中にもサインに至るとの自信を示しているとのこと。

今週中といえば、一両日中ということになりますね。

リバプールは、7月1日から新加入プレイヤーとして、ナビ・ケイタとファビーニョを迎えます。
こういった事実関係を考慮しても、エムレ・チャンの移籍は、可能性が極めて高いと見てよさそうです。

エムレ・チャンが、バイヤー・レヴァークーゼンからリバプールへやって来たのは、2014年のこと。
当時の移籍金は、£10mだったと見られています。

今回、エムレ・チャンがリバプールを去るとするならば、フリー・トランスファーということになりますので、リバプールの収入面では残念なものになりますが、それを承知で、1月での放出はしなかったのだと思うし、致し方ないですね。

なお、エムレ・チャンですが、リバプールでは166試合に出場し、14ゴールを決めています。

ユルゲン・クロップ監督としては、エムレ・チャンは必要なプレイヤーだとし、契約延長を望んできたとされていましたが、今回については、エムレ・チャン側の意思が固かったようです。

この件については、もしユベントス、あるいはリバプールから公式発表があれば、改めて書いてみたいと思います。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]