ロベルト・カルロスがロベルト・フィルミーノのクオリティーを賞讃

Roberto Firmino


今回は、ほんの少しだけ、ちょっとだけワールドカップに関連した話を交えてみたいと思います。
ブラジル代表は、間違いなく優勝候補の一角だと思いますが、注目したいのは、その豊富な攻撃陣の中において、ロベルト・フィルミーノをどのように起用するのか!という点ですね。

ボビーの場合には、勿論自らゴールを決めることも得意ですが、アシストも出来るし、数字に残らない献身的なプレイが特徴だと思います。
そのボビーをブラジル代表が使いこなせるか。
結構、注目点だと、私は思っております。

ボビーですが、昨日行われたオーストリア戦では、途中出場ながら、コウチーニョのゴールをアシストで演出しています。
ここまでは、いい感じで仕上がっていると言っていいのではないでしょうか。

そのボビーをブラジルのレジェンドであるロベルト・カルロスが賞讃しているそうです。

この話は、LFCもオフィシャルで報じており、ロベルト・カルロスは、こんなことも言ったとのこと。

(Roberto Carlos)

ロベルト・フィルミーノは、素晴らしいテクニカルな力を持ったね。

彼は速く、しかもインテリジェンスにあふれている。
それに彼は、実に良いポジションを取るよ。

彼が持っているクオリティーは、実に素晴らしいね!

ブラジル代表は、本大会前に、若干負傷者も出てしまったようですが、それでも相当な力を持っていると思います。

ボビーが、どんな活躍を見せてくれるか。
リバプールファンとしては、気持ちよくプレイをして、素晴らしい思い出を持ち帰って、それでいてフレッシュでいてほしい・・・などと、我が儘な願望を抱いてしまいますが、ボビーにとって、セレソンの一員としてワールドカップの舞台に立つのは、少年時代からの夢だったことでしょう。

幸運を祈りたいと思います。

個人的には、リバプールのプレイヤー達には、みんながんばってほしいと思うし、どうか怪我なく帰って来てほしいと願っています。

ボビーには、チャンピオンズリーグ決勝の舞台に立った自信を胸に、ロシアの地で旋風を巻き起こしてほしいですね。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]