リオネル・メッシとの対戦を楽しみにするデヤン・ロブレン


現在、フットボールの話題は、ワールドカップが中心になっている感がありますが、リバプールからも各国代表として参加しているメンバーがいますね。
クロアチア代表のデヤン・ロブレンも、その一人。
日本時間明朝には、クロアチアは、強豪アルゼンチンと対戦をします。

まず、アルゼンチン対クロアチア戦の試合日程や放送予定については、下記のリンクにまとめてありますので、もしよかったら、ご参照ください。

『アルゼンチン対クロアチア戦の試合日程や放送予定など(ワールドカップ・グループD)』

アルゼンチンといえば、どうしても話題になるのが、リオネル・メッシの存在かとおもいます。
ただ、デヤン・ロブレンは、その対戦を楽しみにしていると語っています。

これは、プレスに向けてデヤン・ロブレンが発言をしたもので、LFCも公式に報じています。
今回は、その一部を私なりにまとめてみたいとおもいます。

(Dejan Lovren)

ぼく達は、ビッグチームを相手にしたときのプレイの仕方を知っている。
彼等を怖れたりしないよ。

彼等のチームには、おそらく世界一のプレイヤーであろうリオネル・メッシがいるね。
だけど、アイスランドが、彼をどう抑えたらいいかを見せてくれた。

彼と対戦をすることは、勿論光栄だよ。
チャンピオンズリーグの決勝では、クリスティアーノ・ロナウドと対戦をし、2週間前にはネイマール、そして今度はメッシだ。

こういったことは、子どもの頃から願うようなものだよ。

当然といえば、当然でしょうが、デヤン・ロブレンをはじめクロアチアのメンバー達は、アルゼンチンがアイスランドと対戦をしたときの映像を研究しているようですね。

デヤン・ロブレンは、試合によって好不調の波があると見る筋もあるかとおもいます。
ただ、プレミアリーグの最終節やチャンピオンズリーグ決勝でのパフォーマンスを見ると、おそらく良い状態で代表に合流したものとおもわれます。

クロアチアは、既に1勝をあげており、自信を持ってアルゼンチンと対峙することでしょう。

私としては、この試合は結構な好カードのひとつではないかと考えています。

もしも・・・ですが、クロアチア戦でもアルゼンチンが勝利できない場合、かなりの動揺が奔ることでしょう。
どんなドラマが待っているのか。
注目ですね。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]