ナビ・ケイタがリバプールへやって来た


新シーズンからリバプールの一員となるナビ・ケイタですが、現地時間金曜日にリバプール入りを果たしたようです。
Dailymailが報じています。
いよいよ!ですね。

ナビ・ケイタが、正式に新チームのメンバーとして始動するのは、7月1日からとなります。
本当に楽しみなプレイヤーだし、期待が膨らみます。

まずは、プレシーズンマッチが数試合組まれていますので、そこでフィット感を得ていくところからだと思います。

ナビ・ケイタもファビーニョもワールドカップには参加していないため、プレシーズンの期間をしっかり使えるところは、リバプールにとって大きいですね。

リバプールへやって来たということで、ナビ・ケイタは、チームメイト達とも交流を持つことでしょう。

サディオ・マネとは、とても親しい仲だとされており、マネは「兄弟」と呼んでいました。

そのコンビネーションにも期待ですね。

広く中盤のエリアをカバーできるスキルをもつナビ・ケイタですから、おそらくフロント・スリーも、より生きてくるものと思われます。

リバプールで、素晴らしいキャリアを築いてくれることを願うばかりです。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]