Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

移籍関係

スウォンジーが狙うアンドレ・アイェウはリバプールLOVE ジェラードが一番好き!

投稿日:

1400x931137
フットボール関連のメディアでは、いまや夏の移籍の話題でもちきりですね。

いつも片目を閉じて眺めていますが、いろいろなプレイヤーを覚えることも出来るし、そういった意味ではいい勉強になるな!とも思っています。

さて、その補強ですが、スウォンジーが獲得を嘱望しているのがオリンピック・マルセイユのアンドレ・アイェウ(ガーナ代表)だそうです。

いきなり脱線して恐縮ですが、アンドレ・アイェウっていう名前はブロガー泣かせです(>o<) こういうキーボードの動きは、ほとんどしませんからね・・・。 アイェウの話題に戻りますと、スワンズが熱望しているもののアイェウ自身は、リバプールが大好きで、アンフィールドへ行きたい!という夢があるとのこと。 そういう気持ちは嬉しいですね。 ところで、いくつかの海外メディアが、アイェウのコメントを掲載していますので、ごく一部ですがピックアップしてみたいと思います。 (AA) 自分の人生を通して、僕はリバプールファンだよ。 まだ若い頃からずっとリバプールの試合を観てきたんだ。 スティーブン・ジェラードが、僕が一番好きなプレイヤーだよ。 夏に去ってしまうから、彼に会うのは簡単ではなくなってしまったね。 でも、新しいチャレンジをしたいんだ。 いくつもの国の沢山のクラブからオファーをもらっている。 でも僕は、マルセイユと話し合う必要があるんだ。 なるべく早く決断をして、自分の将来にとってベストな選択をしたいね。 プレミアリーグは、世界最高のリーグだ。 そこでプレイ出来たら名誉だろうね。 プレミアでやって来た友達ともよく話をするんだ。 エトー、ソング、ナスリ、バートン達は、プレミアリーグについてアドバイスしてくれているよ。 僕にはマルセイユとの契約が残っている。 だから、それ以上のことは言えないよ。 でも、コンタクトがあるのは事実だ。 AyewLiverpoolLove

アイェウは、ガーナ代表としても活躍しており、アフリカではかなり評価の高いプレイヤーのようです。
結果も出していて、アフリカネーションズカップ2015では、大会得点王になっています。

マルセイユとの契約があるから、どこからオファーがあるとは言えない・・・としつつも、コメントは完全に「リバプールへ行きたいよー!」モードですね(^・^)

メディアによっては、リバプールが狙っているリストの一人にも上がっていたので、場合によっては相思相愛になる可能性もありそうです。

もしも・・・ですが、彼がレッズに来ることになったら、やはりコロ先輩が面倒を見てあげるのでしょうか。
あくまでメディア上の噂ですが、そこまでリバプールを愛してくれているなら、個人的には来てほしいな!と、思ってしまいます。

-移籍関係

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2021 All Rights Reserved.