シャビ・アロンソがバイエルン(カルロ・アンチェロッティ)からの仕事依頼を断る いつかはレッズへ!?


思えば、リバプールファンにとっては、感慨深い出来事が沢山起こった一年間でありました。
スティーブン・ジェラード、ディルク・カイト、そしてシャビ・アロンソなど、コップから愛されたプレイヤー達が次々に現役引退を表明するという出来事が。
いつかは来る日と分かっていても、やはり胸に迫るものを感じます。
続きを読む

スティーブン・ジェラードが考えるリバプールに補強が必要なふたつのポジション


2017-2018シーズンから、リバプールのU18で監督を務めることになったスティーブン・ジェラードですが、トップチームがプレミアリーグでタイトルを獲得するためには、ふたつのポジションへの補強が必要だと考えているようです。
トップ6での対戦においては、リバプールは一番良いチームだったと、スティーブン・ジェラードは語っており、あとはボトム10との対戦成績を改善すべきだとの思いも抱いた中での発言のようです。
続きを読む

スティーブン・ジェラードの存在は子ども達にとって素晴らしいこと(ロビー・ファウラー)

Steven Gerrard


昨年、スティーブン・ジェラードが現役引退を表明したとき、私は言葉に表せない感慨を抱きました。
もちろん、そんな日がいつか来るとは分かっていても、いざというとき、感情の波が堰を切るように溢れるものですね。
スティーブン・ジェラードほどのレジェンドならば、第二の人生にも、いろいろな選択肢があったことでしょう。
しかし、彼が選んだのはリバプールでの仕事でした。
続きを読む

ハッピー・バースデー・キャプテン! スティーブン・ジェラードのバースデー!

Steven Gerrard


ドラマを生み出せる男。
リバプールのキャプテン、スティーブン・ジェラード。
今日、5月30日は、スティーブン・ジェラードの誕生日です。
ハッピー・バースデー・スティービー!
続きを読む

シャビ・アロンソ 「キャリアにおいて最も悔いているのはリバプールでプレミアリーグを制覇できなかったこと」


多くのファンに惜しまれつつ、現役を退いたシャビ・アロンソですが、そのキャリアは輝かしいものでした。
クラブでの栄光、代表での実績と、素晴らしい功績を残してきたことは、否定する人などいないことでしょう。
そのシャビ・アロンソですが、ドイツのkickerにキャリアへの思いを語っており、一番悔いが残っているのは、リバプールでプレミアリーグのチャンピオンになれなかったことだとしています。
続きを読む

トレント・アレクサンダー・アーノルドの未来に大きな期待を抱くロビー・ファウラー


地元リバプール出身の若手プレイヤーであるトレント・アレクサンダー・アーノルド。
2016-2017シーズンは、大きな飛躍の年になったことと思います。
その姿勢について、クラブのレジェンド、ロビー・ファウラーが讃えるコメントをしています。
続きを読む

スティービーとプレイすることが子どもの頃からの夢だった(トレント・アレクサンダー・アーノルド)


リバプールで生まれ育ったトレント・アレクサンダー・アーノルド。
トップチームでも先発出場を果たしたりと、充実したシーズンになりましたね。
現地での期待も、かなり高いようです。
そんなトレント・アレクサンダー・アーノルドが、子どもの頃から夢見てきたことについて語っています。
続きを読む