パトが巨額オファーを断ってリバプールを選ぶだろうとの報道の理由

Alexandre_Pato_1
以前から、リバプールの補強候補の一人とされているアレシャンドレ・パトですが、多くのクラブが獲得に乗り出しているものの、メディアでは、リバプールが優位!と読む筋が多いようです。

それは何故か?

一説には、パト獲得に際しては、チェルシーとマンチェスター・ユナイテッドも触手を伸ばしており、中国のクラブからも破格のオファーが届いているとか・・・。

それでも、パトはリバプールを選ぶだろう!としている英国メディアの理論づけとは、フィリペ・コウチーニョとロベルト・フィルミーノの存在が、パトにとって大きなものになるだろうということからのようです。
続きを読む

ハッピー・バースデイ エミール・ヘスキー

Robbie-Fowler-and-Emile-H-007
リバプールファンにとっては、懐かしい名前。
エミール・ヘスキー。

今日、1月11日は、ヘスキーの誕生日です。

ハッピー・バースデー・エミール!

1978年生まれですから、38歳になったのですね。

あのもの凄いフィジカルは、実に印象的でした。
続きを読む

リバプールのDF候補にマルティン・カセレスの名前が浮上中

maxresdefault (1)
負傷者が続出し、特にセンターバックが出来る人材の確保を急いでいるリバプールですが、昨日お知らせしたように、ドルトムントのネヴェン・スボティッチ獲得交渉は、上手く進んでいない模様です。

そんな中、もう一人名前があがっているのが、ユベントス所属のマルティン・カセレス(ウルグアイ)。

カセレスに関しては、昨年のうちから話題にはなっていましたが、まさかリバプールが、ここまでセンターバックで苦労することになるとは予想できなかったし、以前の状況とは、だいぶ変化が生じていると言っていいでしょう。
続きを読む

リバプールがダニー・ウォード(GK)のローン・バックを検討か

danny-ward-liverpool-reserves_3001624
ここしばらく、リバプールのゴールキーパーを不安視する声が広まっています。

先日まで、バルセロナのテア・シュテーゲンを獲得するのではないか!?という噂も、かなり報じられていたところですね。

ただ、ユルゲン・クロップは、冬の移籍市場でゴールキーパーを補強する考えはないと、再三にわたり発言しています。

そんな中、現在アバディーンにローン中のダニー・ウォードを呼び戻すのではないかという報道が出ています。
続きを読む

リバプールの補強候補にラファエル・ゲレイロの名前も

Raphael-Guerreiro-Lorient
この1月に、リバプールが狙っているとされるプレイヤーとして、ロリアン所属、ラファエル・ゲレイロ(ポルトガル)の名前があがっています。

ゲレイロは、左サイドバックを本職としつつ、左ウィングなど高いポジションでもプレイをすることができるタイプのプレイヤーです。

フランスで生まれ育ったものの、ポルトガル代表としてプレイしており、22歳という若さではあるものの、試合経験も豊富で、将来を嘱望されるサイドバックだと言われています。
続きを読む