コロ・トゥーレのセルティック入りが近づく ブレンダン・ロジャーズと再会へ

Kolo-Toure-laughs-during-a-training-session (2)
リバプールとの契約が満了となり、現在フリーになっているコロ・トゥーレですが、ブレンダン・ロジャーズから声がかかり、セルティック入りが近づいているようです。
私が見聞きした限りでは、土曜日にもメディカルチェックを完了させたいという意向がセルティック側にあるようです。

リバプールファンの多くが同じ気持ちでいらっしゃると思うのですが、コロ・トゥーレには、今後も幸せな人生を送ってほしいですね。
続きを読む

リバプールの補強候補にジョルダン・アマヴィの名前が再浮上

gettyimages-485930706
精力的な補強を進めるユルゲン・クロップ、リバプールですが、特に中盤は充実してきたし、懸案であったゴールキーパー、センターバックに関しても、既に新しいプレイヤーの獲得に成功しています。
となると、やはり今後の焦点はサイドバックになるかと思います。

以前も海外メディアに、その名が浮上したことがあるジョルダン・アマヴィ(フランス)をリバプールが狙っている!という報道が再燃してきました。
続きを読む

ハッピー・バースデー・ダニー・イングス!

JS73880268
今日、7月23日は、ダニー・イングスの誕生日です。
ハッピー・バースデー・ダニー!
おめでとう!

イングスは、1992年生まれですので、24歳ですね。
これからが、ストラカーとして最高の時期だと言ってもいいと思います。
続きを読む

ゴンサロ・イグアインがユベントスのメディカルチェックへ メディアより

160516151108_blog_higuain_950x633_getty_nocredit
リバプールの補強候補の一人と報じられてきたナポリのストライカー、ゴンサロ・イグアイン(アルゼンチン)ですが、Skyが報じるところによれば、ユベントス入りで合意に達しており、メディカルチェックの段階になったとのことです。

まず、リバプールが本当にイグアインを狙っていたのか?は、正直言って分かりません。
ただ、イグアイン本人が、「ユルゲン・クロップのもとでプレイしたい!」と発言したこともあって、すわリバプール入りか!という空気が漂った時期もありました。
続きを読む

ベルギー代表トリオがアメリカ・ツアーに合流

hi-res-7de8ff331a3c0fc0ed49a9bc00fd0693_crop_north (1)
ユーロ本大会に出場していたプレイヤー達には、3週間の休養を与えるというのが、ユルゲン・クロップの方針です。
よって、ユーロで勝ち進んだチームのプレイヤーほど、合流が遅れることになるわけですが、既にイングランド組はアメリカツアーに参加しております。

また、金曜日の夜には、ベルギー代表のトリオ、クリスティアン・ベンテケ、シモン・ミニョレ、ディボク・オリギがアメリカ入りを果たしたようです。
これからが、本格的なポジション争いの時ですね!
続きを読む

ワイナルドゥムの加入でレギュラー・ポジションを脅かされるプレイヤーは? ファン・アンケートから思うこと

13765734_1060023867408411_2183851484946674896_o
正式にリバプールのメンバーに加わったワイナルドゥムですが、ユルゲン・クロップのコメントもご紹介しましたが、かなりの高い期待値をもって迎えらえれたようです。
ワイナルドゥムの特徴を表現するとき、よく「汎用性が高い」という言われ方をされることがあります。

そこでエコーでは、ワイナルドゥムがリバプールへ来たことで、「誰がポジションを失うことになると思うか?」というようなアンケートを実施したそうです。
続きを読む

イングランドでの挑戦を誓うラグナル・クラヴァン

JS95409750
この夏、リバプールのセンターバックには、様々なことが起きました。
・コロ・トゥーレの退団
・マルティン・シュクルテルの移籍
・ママドゥ・サコーとジョー・ゴメスの負傷(開幕に間に合わず)
・チアゴ・イロリはオリンピックへ

そんな中にあって、ラグナル・クラヴァンを獲得できたことで、まずはひっと一息つけたというのが率直なところでしょうか。

続きを読む