ジョエル・マティプ 「チームメイトと一緒にやるのはいいものだ スタンフォードブリッジで勝てて気持ちがいい!」

thumb_27346_default_news_size_5-1
チェルシー戦での勝利は、まさにチーム全員が一丸となった結果であると、私も思っています。
誰もが、チームのために貢献しよう!という姿勢を貫いていたし、目立たないところでもハードワークしている姿は感動ものでした。
そんな中にあって、やはりジョエル・マティプの健闘は賞賛に価すると、私は思っています。
とにかくマティプは、プレミアリーグ初挑戦ですからね。
続きを読む

コウチーニョとフィルミーノがブラジル代表入り(ワールドカップ南米予選)

thumb_17063_default_news_size_5-1
来月、ワールドカップ南米予選において、ボリビア、ベネズエラと対戦するブラジル代表ですが、チッチ監督が招集メンバーを発表しています。
南米予選で苦戦を強いられていたブラジル代表ですが、監督がチッチに代わり、このところ2連勝を飾るなどの結果を出し、順位を2位まで上げてきています。
今回招集されたメンバーの中には、リバプールからフィリペ・コウチーニョとロベルト・フィルミーノの名前が含まれています。
続きを読む

ダービー・カウンティ対リバプール戦(リーグカップ)の試合日程など

thumb_26496_default_news_size_5-1
フライデー・ナイトの試合として、プレミアリーグのチェルシー戦を終えたリバプールですが、次なる試合はリーグカップ(EFLカップ)3回戦、ダービー・カウンティ戦となります。
試合日程としては、現地時間火曜日に開催され、続く土曜日にはプレミアリーグのハル・シティ戦が待っているというスケジュールが組まれています。
続きを読む

ダニエル・スタリッジの途中交代は負傷ではなく戦術的なもの(ユルゲン・クロップ)

thumb_27368_default_news_size_5
スタンフォードブリッジでのチェルシー戦において、選手交代で先に動いたのは、リードしているリバプールの方でした。
56分に、ダニエル・スタリッジに代わりディボク・オリギが投入されたものですが、時間帯的に、ちょっとイレギュラーな感がしたため、多少の心配もありましたが、スタリッジが、どこかを痛めたとか、そういう理由ではなかったようです。
続きを読む

ジョーダン・ヘンダーソン 「チェルシー戦は勢いに乗れる大きな勝利!」

thumb_27379_default_news_size_5
キャプテンとしてチームをまとめあげ、見事スタンフォードブリッジでの勝利に貢献したジョーダン・ヘンダーソンですが、「この勝利は大きい!」と、今後の勢いに繋がるという趣旨の発言をしています。
熱戦後、ヘンドがSky Sportsのインタビューにこたえていますので、ここではその一部、要点をお伝えしたいと思います。
続きを読む

対チェルシー戦のマン・オブ・ザ・マッチはジョーダン・ヘンダーソンに

csgmtgswyaeniql
スタンフォードブリッジでの勝利。
これは、単なる1勝ではなく、今後のシーズン全体を考えても実に大きな勝ち点3だと思います。
おそらく、直接のライバル、そのひとつになるであろうチェルシーとの直接対決を敵地で制したことは、チーム全体の自信へと繋がったことでしょう。
さて、この試合におけるマン・オブ・ザ・マッチですが、ファン投票の結果、ジョーダン・ヘンダーソンに決まりました。
続きを読む