リバプールがスコットランドの若手左サイドバックを獲得か

Tony Gallacher


現在、リバプールのトップチームにおいて、左サイドバックを担当しているのは、アルベルト・モレノとアンドリュー・ロバートソンであり、アルベルト・モレノが負傷離脱をしている間に、アンドリュー・ロバートソンが好パフォーマンスを発揮したことから、今後のポジション争いが注目されているところです。
そんな中、リバプールがスコットランド期待の若手左サイドバックを獲得したとの情報が浮上してきています。
続きを読む

ユリアン・ブラントはレヴァークーゼンに残留の方向か

Julian Brandt


かねてから、リバプールの補強ターゲットの一人とされてきたユリアン・ブラント(ドイツ)ですが、バイヤー・レヴァークーゼンに留まる可能性が高まったと見られているようです。
代理人を務める彼の父親が、BILDへ向けて語ったとのことで、来シーズンもレヴァークーゼンでプレイをすることになるという趣旨の発言だったとのこと。
続きを読む

リバプールがトーマス・レマー獲得をするための障壁は移籍金の額か

Thomas Lemar


リバプールの有力な補強ターゲットだとされているモナコ所属のトーマス・レマー(フランス)ですが、今どんな状況になっているのかが、なかなか分かりにくい部分もあります。
リバプールとしては、獲得へ向けての動きを続けていると見る筋が多いようですが、それが1月なのか、シーズン終了後の夏になるのかについては、不透明感も漂っているようです。
続きを読む

ダニエル・スタリッジがFAカップ(ウェストブロム戦)でメンバー入りする可能性も

Daniel Sturridge


ロシア・ワールドカップでのイングランド代表メンバー入りを目指すダニエル・スタリッジは、リバプールでの出場機会が限定されており、移籍を希望しているともされています。
よく報道に出るのは、インテルが強い関心を示しているという説ですが、ダニエル・スタリッジ本人は、セビージャ行きを希望しているとも言われているところ。
1月での去就が注目されるわけですが、そのダニエル・スタリッジを現地時間土曜日に開催されるFAカップ4回戦でメンバー入りさせる可能性もあるようです。
続きを読む

ラザル・マルコヴィッチにモスクワ移籍説も

Lazar Markovic


2014年の夏にベンフィカからリバプールへとやって来たラザル・マルコヴィッチですが、リバプールでは出場機会を得られない日々が続いてきました。
大きな期待を持って迎えられたわけですが、現実は厳しいですね。
必然的に、1月での去就が注目されているわけですが、ここへ来てモスクワのクラブが、ラザル・マルコヴィッチに関心を持っているとの報道が浮上してきています。
続きを読む

日に日に怪我から回復しているアルベルト・モレノ

Alberto Moreno


足首の怪我を負い、戦列から離れているアルベルト・モレノですが、トレーニングには参加しており、日に日に回復していることを感じているそうです。
ただ、試合に戻るためには、100パーセントの状態になる必要があり、その時を決めるのは監督の判断だともしています。
続きを読む