ビルヒル・ファン・ダイクはマンチェスター・シティ戦を欠場か

Virgil van Dijk


プレミアリーグ第23節で、最も注目される対戦カード、リバプール対マンチェスター・シティ戦のキックオフが近づいてきましたね。
このビッグマッチを前に、ビルヒル・ファン・ダイクがマンチェスター・シティ戦を欠場するという報道が出てきています。

報じているのはエコーで、ファン・ダイクはハムストリングに緊張感を覚えているとのこと。
ここでリスクを冒させることはしないだろうというのが、エコーの見解です。

おそらく報道の出方、あるいはタイミングからして、ファン・ダイクの欠場は確定のようにも思えます。

その場合、ジョエル・マティプとデヤン・ロブレンのコンビになる可能性が高そうですね。

報道どおりだとすれば、ファン・ダイクのリバプールにおけるプレミアリーグデビューは、少しおあずけということになります。

ぜひ、マンチェスター・シティ戦で見たい!と、思っていただけに残念ですが、少しでもコンディションに不安があれば、他のプレイヤーに出番を与えるという考えも必要になってくると思います。

こうなると、デヤン・ロブレンのモチベーションに期待をすることになりますね。

何とか前線あるいは中盤で厳しいプレスをかけ、最終ラインの負担を減らしていきたいところです。
リバプールの場合には、強烈な攻撃陣を保持しており、ボールが渡ればフィニッシュのチャンスも生まれることでしょう。

そのためにも、チーム全体でマンチェスター・シティの展開力を削ぐ必要がありそうです。

返す返すも、ファン・ダイク不在は痛いし、寂しいものがありますが、気持ちを切り替えて、いい試合をしたいですね。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]