ルーカス・レイバが公式戦3試合連続ゴール!

Lucas Leiva


多くのリバプールファンに惜しまれながら、ラツィオに新天地を求めたルーカス・レイバですが、チームの主力となり、活躍を続けています。
ご存知のとおり、ルーカス・レイバは、ディフェンシブ・ミッドフィールダーであり、それほど得点が多いわけではありませんが、ラツィオでは立て続けにゴールを決めています。
昨日行われたラツィオ対ベネヴェント(セリエA第30節)でもゴールを決め、これで公式戦3試合連続のゴール・ゲットとなります。

ルーカス・レイバが、こうして大活躍をしてくれることは、本当に嬉しいですね。
フットボーラーとして、幸せな時を過ごしてほしいと、常々思っています。

前述したように、ルーカス・レイバは、ラツィオ対ベネヴェントでゴールを決め、試合はラツィオが6-2で勝利をおさめています。

また、3月15日(木)に行われたヨーロッパリーグ、ディナモキエフ戦においてもルーカス・レイバがゴール!
3月18日(日)のボローニャ戦(セリエA第29節)でも、ルーカス・レイバはゴールを決めています。

特筆すべき大活躍ですね。

リバプール時代は、潰し屋的な役割を担い、滅多にゴールはなかったわけですが、それを考えれば、ルーカス・レイバが、どれほど歓んでいるかが想像できます。

フットボーラーとして旬な時期である20歳代をリバプールに捧げた男。

新天地で、益々輝きますように。

ルーカス・レイバの活躍に、心から拍手を送りたいと思います。

これからも元気で、怪我もなく、最高にハッピーな日々が待っていますように。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]