アダム・ララーナがイングランド対ナイジェリア戦でベンチ入り


現地時間土曜日には、ワールドカップを控えたテストマッチ(フレンドリー)として、イングランド対ナイジェリア戦が行われました。
会場は、イングランドのホーム、ウェンブリー。
この試合において、アダム・ララーナがベンチに名前を連ねています。

皆様、ご存知のとおり、アダム・ララーナは、ワールドカップへ参加するイングランド代表に選出されておりませんが、いわゆる予備メンバーという扱いのようです。

誰にも怪我はあってはいけませんが、アダム・ララーナが、こういう位置にいるならば、もし本大会までに中盤に負傷者等が出れば、アダム・ララーナが追加招集される可能性もあるということでしょうか。

この試合ですが、ガリー・ケイヒルとハリー・ケインがゴールを決めており、2-1でイングランドが勝利しています。

イングランド代表のワールドカップメンバーについては、リバプールからはジョーダン・ヘンダーソンとトレント・アレクサンダー=アーノルドの二人が選出されていますが、チャンピオンズリーグの決勝でフルタイム戦ったこともあり、今回はお休みという措置が取られたようです。

アダム・ララーナのことに話を戻しますと、いわゆるサブとして位置づけられているならば、トレーニングも一緒にやっていることと思います。
一縷の望みをかけて、アピールをして、ガレス・サウスゲート監督に見せつけてほしいですね。

もちろん、無理をし過ぎて、怪我をしないように。

アダム・ララーナにとっては、難しい立ち位置かもしれませんが、最後まで諦めず、日々取組むしかないですね。

私としては、陰ながらアダム・ララーナの幸運を祈るばかりです。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]