マックス・マイヤーはクリスタルパレス入りが濃厚か


何度となく、リバプールの補強ターゲットの一人だと報じられてきたマックス・マイヤーですが、シャルケとの契約期間が満了となり、フリー・トランスファーという状態になっていますね。
その新天地ですが、クリスタルパレスに決まりそうだとの報道が出ているそうです。
リバプールは、どこかの時点で、手を引いていた可能性もあるかな?とは、私が感じていることです。

Guardianが報じるところによれば、マックス・マイヤーには、リバプールとアーセナルも関心を示していたものの、明日にはクリスタルパレスのメディカルチェックを受ける段取りになるとのこと。

マックス・マイヤーは、早い時期からシャルケに留まる意思のないことを明確にしており、シーズン終盤は、クラブ側も態度を硬化させていました。

ちょっと、気まずい別れになってしまった感は拭えないと思います。

マックス・マイヤーは、非常に良いプレイヤーだと思いますが、リバプールの現有戦力を見たとき、もし補強をするにしても、誰か別のタレントを狙っているように、私は思います。

ただ、クリスタルパレスに入るとなると、プレミアリーグの各クラブが、地力を備えてくることになりますね。
特に、リバプールが開幕戦で対戦をするウェストハムは、非常に積極的な補強を敢行しており、侮れない存在です。

ただ、新戦力が多いチームであれば、早い段階で対戦してしまったほうがいいかもしれませんね。

マックス・マイヤーの件については、もしGuardianの報道が正しければ、近々明らかになることでしょう。

やはり、プレミアリーグの各クラブの補強は、要注意な様相を呈してきそうです。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]