ベンテケ 「うまくいけば土曜日もチェルシーにとってバッドデイになる」

thumb_12321_default_news_size_5
今日のチェルシー戦では、まず間違いなく復帰してくると思われるクリスティアン・ベンテケですが、チェルシーと対戦するには良い時期だと捉えているようです。

その上で、彼等は必勝を期してくるだろうし、こちらも勝ちに行く!と、意欲を表しています。

(CB)
戦うには、いい時期だと思うよ。
公正な目で見て、彼等は今、プレッシャーにさらされているからね。

彼等は勝たなければいけない。
私達も勝たねばならない。

だから、いい試合になるだろうね。
できれば、3ポイントを取って、リバプールへ帰りたい。

私達が今、試合の中でプレイしているのは、ハイプレスだ。
プレッシャーをかけ続けることにより、私達にチャンスが生まれることだろう。

私がリバプールとサインしたのは、こういったビッグマッチでプレイするためだよ。

誰もが上手くやりたいと望んでいる。
私達は、プレスをかけ続けなければいけないね。
そして、素早くボールを奪うんだ!

チェルシーは苦戦しているし、多くの試合を落としているね。
彼等にとっては初めてのことだろうし、特にジョゼ・モウリーニョにとってはね。

彼等は、悪い日を送ってきたし、うまくいけば、彼等にとって土曜日もバッドデイになることだろう。
そう、私達が勝つんだ。

thumb_12120_default_news_size_5

おお!
ベンテケ、気合いが入っていますね。
闘志むき出しという感がいたします。

ベンテケは、ハイプレスについて、重ねて強調していますが、私の中では、ベンテケが激しいプレスにいくイメージが、あまりありません。
それが、今日の試合で、どんな姿、スタイルを見せてくるのか!?
ちょっと楽しみではあります。

不調とはいえ、チェルシーには経験豊かなプレイヤーが沢山います。
油断せず、しっかりと集中して勝ち点3を取りにいきたいですね。

LINEで送る
Pocket