サンダーランド対リバプール戦のスターティングイレブン


プレミアリーグ第20節、対サンダーランド戦のキックオフまで、あと1時間を切り、リバプールのスターティング・イレブンが発表となっています。
詳細は、LFCのグラフィックのとおりです。
今回の注目点は、やはりダニエル・スタリッジがスタメンに入ってきたことでしょうか。
続きを読む

リバプールが ジェイコブ・マーフィー(ノリッジ)獲得でトッテナムとバトルか メディアより


リバプールの補強候補としては、多々その名前があがっておりますが、とりわけウィンガーについては、各誌が盛んに報じているのが現状です。
このところ、時折メディアに出て来る名前として、ノリッジ所属のジェイコブ・マーフィー(イングランド)の存在があります。
続きを読む

サンダーランドに負傷者多数か 引き締めたいリバプール


プレミアリーグ第20節の対サンダーランド戦のキックオフが、数時間後に迫ってきました。
ハードスケジュールだし、気をつけたいのは負傷者を出すことですが、どうもサンダーランドはかなりの怪我人を抱えているようです。
続きを読む

ジョルジニオ・ワイナルドゥム 「レッズの結果にフォーカスして行きたい!」


現時点において、プレミアリーグではチェルシーが首位にいますが、冷静に考えてみた場合、13連勝という数字は尋常ではないものだと思います。
そんな中、ポイント差6をキープしているリバプールもまた、よくやっていると見たほうがいいかなと、私は思っています。
さて、ジョルジニオ・ワイナルドゥムは、とにかくレッズが結果を出すことに集中していきたい!という趣旨の発言をしています。
続きを読む

ユルゲン・クロップが指摘するアダム・ララーナのストロング・ポイント 「素早さではない」


いまや、アダム・ララーナは、ユルゲン・クロップが理想とするフットボールを具現化するために、必要不可欠な存在になっていると思います。
以前から素晴らしいプレイヤーではありましたが、ユルゲン・クロップが監督に就任して以来、さらに磨きがかかったように思います。
そのアダム・ララーナについて、ユルゲン・クロップ監督が、最大のストロング・ポイントを語っています。
続きを読む

クインシー・プロメスのリバプール入りを期待するジョルジニオ・ワイナルドゥム 「彼は必ずチームの助けになってくれる!」


リバプールの補強候補として、その名前が頻繁にあがるスパルタク・モスクワ所属のクインシー・プロメス(オランダ)ですが、オランダ代表のチームメイトであるジョルジニオ・ワイナルドゥムが、「ぜひリバプールへ来てほしい!」と、待望論を語っているそうです。
彼なら、必ずリバプールの助けになってくれる!と。
続きを読む

リバプールはジョー・ハートの獲得を計画していない(Sky Sportsの見解)


リバプールが、現在マンチェスター・シティからトリノへローン中のジョー・ハート獲得を模索しているという報道が多々報じられていますが、Sky Sportsは独自の見解を示しており、リバプールはジョー・ハート獲得を計画していないとしています。
おそらく、独自の取材網により、そういった結論を導き出したものと思われます。
続きを読む