ベン・ウッドバーンとダニー・ウォードがウェールズ代表に選出される(ワールドカップ・ヨーロッパ予選)


10月に入りますと、すぐにまたインターナショナル・マッチ・ウィークがやってきますね。
さて、ウェールズ代表のメンバーが発表となり、リバプールからは、ベン・ウッドバーンとダニー・ウォードが呼ばれております。
前回、代表に招集された際、ベン・ウッドバーンは大活躍をしており、今回もまた注目を集めることとなりそうです。
続きを読む

リバプールで全力を尽くす!(フィリペ・コウチーニョ)


夏の移籍市場が開いている間は、連日バルセロナ行きの報道で賑わっていたフィリペ・コウチーニョですが、結果的にリバプールへ残留することになっています。
ただ、コウチは穏やか、冷静な気持ちでいるそうで、この場所、リバプールで全力を尽くすよ!と、語っています。
心の乱れはないようです。
続きを読む

リバプールにちょっかいを出すことを忘れないジョゼ・モウリーニョ


まずもって、ジョゼ・モウリーニョはジョゼ・モウリーニョ。
あの口が止まったら、それはそれで寂しいものでありましょう。
それにしても、ジョゼ・モウリーニョは、リバプールに何かとちょっかいを出すことが大好きなようです。
続きを読む

リバプールがファウジ・グラム(ナポリ)をターゲットにしているとの報道も

Faouzi Ghoulam


フットボールの世界において、移籍の噂というものは、常に存在するものですが、今回Mirrorが報じるところによれば、リバプールがナポリ所属の左サイドバック、ファウジ・グラム(アルジェリア)獲得を視野に入れているとのこと。
ファウジ・グラムは、2014年にナポリへ加入していますが、契約延長をする考えはないとの見方があるようです。
続きを読む

ジェイムズ・ミルナーの経験値をもっとチームに活かせないだろうか


ひとつの例として、先日のレスター戦をあげれば、リバプールは2点のリードを守りにいくよりも、3ゴール目を狙いにいく姿勢を見せてくれました。
非常にアグレッシブな姿であり、私自身も、そういったリバプールの姿勢が大好きです。
ただ、長いシーズンを勝ち抜くためには、時に相手をいなし、最少得点差でもポイントを積み重ねてゆく・・・という試合も出来ることが必要になるとも思うわけです。
続きを読む

リバプールはニューカッスル戦で気持ちを切り替えて再スタートを!


今シーズンのリバプールは、試合を優勢に進め、内容では圧倒していても勝ち点3に至らないケースがありますね。
私なりに、考えるところでは、ポゼッションで相当優位に立った試合において、結果がついてこないことが多いように思っています。
逆にいえば、ある程度相手にポゼッションをさせて、一気に逆襲に出る展開のほうが、リバプールらしさが出ているということでしょうか。
続きを読む