サディオ・マネとモハメド・サラーがCAFアフリカン・プレイヤー・オブ・ザ・イヤー最終候補3人にノミネートされる


リバプールのスピード・スター2人。
サディオ・マネとモハメド・サラーですが、CAFアフリカン・プレイヤー・オブ・ザ・イヤーの最終候補3人に残ったとのこと。
LFCもオフィシャルで報じています。
CAFとは、アフリカ・サッカー連盟のことで、FIFA傘下にあり、アフリカ大陸を統括する組織です。
続きを読む

アーセナル戦へ向けて! 1リバプールファンの独り言


年末の過密日程を迎えているイングランド・プレミアリーグ。
リバプールは、第19節において、エミレーツでアーセナルと対戦します。
現時点での順位関係では、4位対5位の対戦となることから、極めて重要な一戦ですね。
続きを読む

モハメド・サラーが超スピードで公式戦20ゴールを記録!


いまや、誰にも止められない!
そんな感さえ漂うモハメド・サラーですが、ボーンマス戦でも大活躍をし、リバプールの3点目となるゴールを決めています。
このゴールは、リバプール移籍後において、公式戦での20ゴールに当たるもの。
続きを読む

リバプールの両サイドバックと1月の移籍マーケットについて(私見)


1月の移籍マーケット、その窓が開くまで、あと半月を切りましたね。
巷の噂では、リバプールはディフェンス強化を図るともされていますが、今回は、あくまで私見として1月における補強のこと、中でも両サイドバックのことに触れてみたいと思います。
続きを読む

フィリペ・コウチーニョ 「ぼくのゴールよりもリバプールの勝利こそが重要」


ボーンマス戦において、貴重な先制ゴールを決めたのが、フィリペ・コウチーニョ。
このゴールが生まれる前段階でも、コウチーニョは直接フリーキックを蹴っており、ゴール・ポストを叩くという惜しいシュートを放っています。
率直に言って、素晴らしいパフォーマンスだったと思います。
続きを読む

スタッツに見るボーンマス対リバプール戦


0-4の大差、しかもクリーンシートでの勝利をおさめた対ボーンマス戦。
4ゴールともに、見応えのあるものであり、まさにリバプール圧勝!という感を抱きました。
今回は、この試合における主立ったスタッツについて見てみたいと思います。
続きを読む

モハメド・サラーがボーンマス戦のマン・オブ・ザ・マッチに! おめでとう!


ボーンマスとの対戦において、0-4の完勝をおさめたリバプール。
この試合におけるマン・オブ・ザ・マッチには、モハメド・サラーが選出されました。
おめでとう!
続きを読む