トップ4をかけた最終戦もダニエル・スタリッジに期待か


いよいよ来る日曜日には、プレミアリーグ最終戦(第38節)が開催されますね。
リバプールは、ホーム・アンフィールドでミドルズブラと対戦します。
勝利すれば、リバプールのトップ4フィニッシュが決定するとあって、言うまでもなく極めて重要な試合となります。

また、マンチェスター・シティの試合結果によっては、リバプールにはまだ3位フィニッシュの可能性も残っているのが現状です。

さて、この絶対に勝ち点3が必要なミドルズブラ戦ですが、あくまで私の予想では、再びダニエル・スタリッジの活躍に期待することになるように思っています。
前節はゴールも決め、パフォーマンスも良かったため、ここはダニエル・スタリッジにかける!ということになる可能性が、かなり高くなるのではないでしょうか。

怪我が完全に癒えていないロベルト・フィルミーノが、もしかしたら日曜日には間に合うかもしれませんが、それでも100パーセントの状態には至らないかと思うし、どうしてもダニエル・スタリッジの力に頼るシーンが出てくるように思えるのです。

今シーズンも怪我を繰り返し、試合出場時間が少なかったダニエル・スタリッジですが、最後の最後で、その才能、存在感を示してほしいですね。

前節において、ディヴォック・オリギとの連携もある程度確認できただろうし、良い形で攻撃陣が機能することを祈っています。

会場はアンフィールドであり、おそらく満席となることでしょう。
シーズンのフィナーレにあたり、全員で笑顔を共有したいところです。

そのためにも、私は今こそ、ダニエル・スタリッジに奮起してほしい!
そう願っています。

LINEで送る
Pocket