2018-2019シーズンにおいて最も走行スピードが速いリバプールのプレイヤーとは


リバプールの魅力は、そのスピードによるところが大きいと思います。
このスピードとは、走るということだけではなく、判断能力であったり、攻守の切り替えであったり、いろいろな要素がありますが、やはり最も分かりやすいのは、走っているときの最高速度かと。
単純にスピードといえば、リバプールでいえば、サディオ・マネとモハメド・サラーの名前が浮かびますね。
続きを読む

カーディフ戦での隠れたハイライト ロベルト・フィルミーノが魅せた神業ディフェンス


リバプールが、4-1での勝利を飾ったプレミアリーグ第10節、カーディフ戦。
勝ち点を26ポイントに伸ばしたリバプールは、暫定首位に立っています。
さて、この試合でゴールは決めなかったものの、ロベルト・フィルミーノが見せたプレイに、私は正直驚きました。
続きを読む

モチベーションの高さが際立つシェルダン・シャキリ リバプールの強力な武器に


シェルダン・シャキリのことを書いてみようと思います。
今年の夏、ストークからリバプールへとやって来たスイス代表ですが、率直に申し上げて、私が期待していた以上の存在感を発揮してくれていると感じています。
特に、ここ2試合では、ゴールに関与するという結果も出しているし、良いフィット感を得ているように思えるのです。
続きを読む

モハメド・サラーがカーディフ戦のマン・オブ・ザ・マッチに


4-1のスコアでリバプールが勝利したカーディフ戦。
この日、貴重な先制ゴールを決めたのは、モハメド・サラーでした。
そのモハメド・サラーが、カーディフ戦でのマン・オブ・ザ・マッチに選出されています。
続きを読む

スタッツに見るリバプール対カーディフ戦(プレミアリーグ第10節)


4-1での勝利を飾ったプレミアリーグ第10節のカーディフ戦。
リバプールが、試合を支配する形で進んだわけですが、昨シーズンまでであれば、あと一歩というところで決定打が出ないということもありました。
しかし、今シーズンのリバプールは、ボールを繋ぎながら、いろいろな形で相手を崩すことが出来るようになりましたね。
続きを読む

リバプール対カーディフ戦(プレミアリーグ第10節)の結果と感想


先ほど、アンフィールドで開催されたプレミアリーグ第10節のリバプール対カーディフ戦が終了しました。
試合結果は、4-1のスコアで、リバプールが勝利しています。
これにより、リバプールは勝ち点を26ポイントとし、暫定ではありますが、プレミアリーグの首位に立っています。
続きを読む