クレイグ・ベラミーが選ぶイングランド対ウェールズ戦のマン・オブ・ザ・マッチとは

Bellamy-LFC
クレイグ・ベラミー。
熱い人でした。
いまもなお、多くのリバプールファンから愛されるウェールズ人です。

試合ともなれば、闘志を剥き出しにする姿が印象的でしたが、ピッチの外ではチャリティー活動に励むなど、心根の優しい人だったのだと、私は思っています。
そんなベラミーが、英国勢同士の対戦となったイングランド対ウェールズ戦のマン・オブ・ザ・マッチ、その名前をあげています。
続きを読む

リバプールの補強候補にマテオ・コヴァチッチ(レアル・マドリード)の名前も メディアより

dadd74649dd344657281e9c2df54abc7_crop_north
マテオ・コヴァチッチ。
その名前は、多くのリバプールファンの皆さんにとっては、既にお馴染みかと思います。
何せ、昨年の夏にも、リバプールへ来るのではないか!と、かなり報道されておりましたので・・・。
結局、マテオ・コヴァチッチは、インテルからレアル・マドリードへ移籍していくことになったのですが。
続きを読む

リバプールファンの間に高まるヨナス・ヘクター待望論

gettyimages-540700286
この夏におけるリバプールの重要な補強ポイントだと言われている左サイドバックですが、リバプールファンの間では、ヨナス・ヘクター待望論が高まっているようです。
ユーロ、グループCでの試合、ドイツ対ポーランド戦を観戦したリバプールファンの関心は、マリオ・ゲッツェではなく、ヨナス・ヘクターに集中したようです。
それくらい、いい働きをした!と、高い評価を受けたそうで、90分間のフルタイムにおいて、ヨナス・ヘクターは、ほぼ完璧だったとも。
続きを読む

スカイなど各誌がマルティン・シュクルテルのフェネルバフチェ行きが近いことを報じる

hamsik-skrtel-slovakia-european-championship_3484591
マルティン・シュクルテルがフェネルバフチェへ行く可能性が高そうだという記事は、既にお伝えしたところですが、その後skySPORTSをはじめとする各メディアが「シュクルテルのフェネルバフチェ行き決定が近づいている」と、報じています。

シュクルテルは、昨年の夏、リバプールとの3年契約を結んでいますが、2015-2016シーズンは出場機会が減少し、シーズン後半においては、コロ・トゥーレよりも実質的に序列がさがった状況でした。
本人としても、決断をするときだと考えたのかもしれません。
続きを読む

ハッピー・バースデー ジョーダン・ヘンダーソン

football-liverpools-steven-gerrard-gives-the-captains-armband-to-jordan-henderson-before-he-is-substituted1
今日、6月17日は、ジョーダン・ヘンダーソンの誕生日です。
ハッピー・バースデー・ヘンド!

ヘンダーソンは、1990年生まれですので、26歳となりました。
まだまだ、これからプレイヤーとして円熟していく時期ですね。
続きを読む

マリオ・バロテッリにベシクタシュ行きの可能性が浮上

JS49413530
2015-2016シーズンは、ローンという形でミランでプレイしていたマリオ・バロテッリですが、本人としては「ミランに残りたい」という趣旨の発言をしたこともありますが、ミラン側はバロテッリが新シーズンもミランにいることはないと明言しています。
となると、自動的にリバプールのプレイヤーとして戻って来ることになりますが、リバプールとしても新シーズンの構想にバロテッリを入れておらず、新たな行き先を見つける作業が必要となっています。

そんな中エコーが報じるところによれば、バロテッリの行き先として、ベシクタシュ(トルコ)の名前が浮上しているそうです。
続きを読む

イングランド対ウェールズ(ユーロ2016) ダニエル・スタリッジ 輝く

ClFL7nFWEAAX7r2
先ほど、ユーロ・グループBのイングランド対ウェールズ戦が終了しました。
試合結果は、2-1でイングランドが勝利。
値千金の決勝ゴールを決めたのは、セカンドハーフから投入されたダニエル・スタリッジでした。
続きを読む