ディルク・カイトがリバプールでのデビューを飾った日

Dirk Kuyt


12年前の今日、2006年8月26日。
オランダからやって来たあの人が、リバプールでのデビューを飾った日。
LFCからも紹介がありましたが、ディルク・カイトが、初めてリバプールのプレイヤーとして公式戦に出場を果たしました。
続きを読む

ファン・ダイクはレジェンドとして名を刻むものを持っている(ジェイミー・キャラガー)

Virgil van Dijk


クリスタルパレス戦で、その存在感を見せつけ、2試合連続のクリーンシートに大きく貢献したファン・ダイクですが、リバプールに与えている影響は、何もここ2試合だけではないと思います。
本年1月に、ファン・ダイクがリバプールへやって来て以来、明らかにディフェンスの改善は見られていたと、私としては考えています。
さて、時に厳しい指摘をすることで知られるジェイミー・キャラガーですが、同じセンターバックとしても、ファン・ダイクについては、非常に高い評価をしているようです。
続きを読む

ディルク・カイトがリバプールのプレイヤーとなった日にあたり


ディルク・カイトがアンフィールドで躍動していた日々。
今もなお、その姿は瞼に焼き付いています。
一言、素晴らしいプレイヤーでした。
今日、8月18日は、そのディルク・カイトが、リバプールのプレイヤーとなった日にあたります。
続きを読む

ハッピー・バースデー! レイ・クレメンス!


今年の夏における移籍市場において、リバプールは、ゴールキーパーの移籍金としてはワールドレコードの金額で、アリソンを獲得しました。
ゴールキーパーというポジションに脚光が当たる良い機会になってくれれば!と、陰ながら願っている私です。
さて、リバプールのゴールキーパーといえば、やはりレイ・クレメンスの名前を忘れるわけにはいきません。
続きを読む

ボビー・ダンカン(スティーブン・ジェラードの従弟)がリバプール入りへ!

Bobby Duncan


以前もこの場でご紹介をさせていただきましたが、スティーブン・ジェラードには若い従弟がおり、マンチェスター・シティのアカデミーで育ってきました。
名前はボビー・ダンカン。
2001年6月26日生まれの17歳です。
続きを読む

リバプールが誇る名将ボブ・ペイズリーの監督就任記念日にあたって

Bob Paisley


7月26日がやって来るたびに、毎年この話題を取り上げているような気がします。
1974年の今日、7月26日は、ボブ・ペイズリーがリバプールの監督に就任した日にあたります。
リバプールに黄金時代をもたらした名将中の名将。
続きを読む

ハッピー・バースデー! ディルク・カイト!

Dirk Kuyt


1980年7月22日のこと、オランダのカトウェイクという小さな漁村に、一人の男の子が誕生しました。
働き者のお父さんをもった男の子は、やはり世界一の働き者へと成長していきます。
ディルク・カイト。
今もなお、リバプールファンから、こよなく愛されるディルク・カイトの誕生日。
続きを読む

ロリス・カリウスのポテンシャルを信じるスティーブン・ジェラード

Steven Gerrard


この夏の移籍市場において、リバプールの補強に関し、特に注目されているポジションは、ゴールキーパーだと言っていいと思います。
あのチャンピオンズリーグ決勝、ロリス・カリウスのプレイに対して、多くのメディアが批判を展開しました。
しかし、スティーブン・ジェラードは、ロリス・カリウスには、とても素晴らしいゴールキーパーになるポテンシャルがあると信じているようです。
続きを読む