ユルゲン・クロップに左サイドバックを補強する考えはなし メディアより

James Milner


今シーズンのリバプールは、左サイドバックの補強が必須だと、特に昨年夏には多々指摘されていたところです。
実際、過ぎし夏には、多くの補強候補の名前が報じられていました。
しかし、現時点でユルゲン・クロップは、左サイドバックに補強をする考えは持っていないようです。
続きを読む

ジェイムズ・ミルナー 「フィリペ・コウチーニョの復帰は大きな後押しになる!」

James Milner


1-0というスコアで、リーグカップ準決勝ファーストレグを落としたリバプールですが、私としては、まだ半分が終わっただけ!と、考えています。
おそらく、今回の試合あたりが、リバプールにとってメンタルの持ち方にしても、一番難しい時だったようにも思います。
アンフィールドで勝てばいい。
それだけですね。
続きを読む

ジェイムズ・ミルナーがヨーロッパでナンバー2のフルバックとしての評価を得る(スポーツ研究国際センターがランキングを発表)


プレイヤーの価値というものは、そう単純に割り出せるものではないと思いますが、どんなデータであっても、リバプールのプレイヤーがヨーロッパで高い評価を得ることは率直に嬉しいものがあります。
エコーの記事を見ていて知ったのですが、CIES Football Observatory(スイスのスポーツ研究国際センター)が、ヨーロッパのフルバック部門として、ジェイムズ・ミルナーを第2位として評価しています。
これは、ユベントスのアレックス・サンドロに次ぐもので、プレミアリーグでは最高位となっています。
続きを読む

ハッピー・バースデー!ジェイムズ・ミルナー! リバプールのナンバー7!


今日、1月4日は、リバプールの副キャプテン、ジェイムズ・ミルナーの誕生日です。
おめでとうミルナー!
ミルナーは、1986年生まれですので、31歳に。
静かに燃えるファイターとでも呼びたくなるチームプレイに徹した活躍ぶりは、プロフェッショナルの権化とでも言いたいほどですね。
続きを読む

ジェイムズ・ミルナーが左サイドバックで成功していることには驚かない(ユルゲン・クロップ)


今シーズンは、本来のポジションではない左サイドバックでプレイをしているジェイムズ・ミルナーですが、本当によくやってくれていると思います。
本来、どんなポジションでも高いクオリティーでこなせるミルナーですが、このように毎試合左サイドバックでプレイしたことは初めてのことではないでしょうか。
続きを読む

PKの時だけは縁起をかつぐユルゲン・クロップ? 「ジェイムズ・ミルナーのPKは何の心配もない」


リバプールの試合を熱心にご覧になっているファンの皆さんはご存知だと思うのですが、PKを得た際にユルゲン・クロップは後ろを向いてしまいますね。
スタンドの反応を見て、「よし!決まった!」というリアクションをよく見かけます。
ユルゲン・クロップ自身は迷信家ではないのだそうですが、PKの時だけは別なのだそうです。
続きを読む

ジェイムズ・ミルナーは私が一緒にやったプレイヤーの中で間違いなくトップ5だ(ユルゲン・クロップ)


今シーズンは、本来のポジションではない左サイドバックを任されているジェイムズ・ミルナーですが、私が知る限り、ミルナーが愚痴めいたことを言ったことはないと思います。
ミルナーがシティに在籍し、フリートランスファーとなるとき、多くのクラブがオファーをしてきた中、ミルナーが選んだのはリバプール。
あのときには、セントラルミッドフィールダーとして起用すると、当時の監督であるブレンダン・ロジャーズが約束したという説もあります。
続きを読む